電撃解任の宮本恒靖が、ガンバ大阪に残した3つの遺産。未来からの逆算で見た、3年間の評価

14日、ガンバ大阪は前日付で宮本恒靖監督との契約を解除したと発表した。昨シーズンは2位でフィニッシュし、4年ぶりにAFCチャンピオンズリーグ出場権を獲得。さらなる飛躍が期待されていたが、今シーズンは10試合でわずかに勝点7、総得点3でJ2降格圏に沈んでいる。だがこの結果をもって、宮本体制の全てを否定するのは間違いだ。約3年間にわたる冒険の軌跡は、必ずや未来の栄光へとつながるに違いない――。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-18 17:13 70 REAL SPORTS 同ジャンルのニュース