不振にあえぐ広島・堂林 迷えるプリンスに北別府氏が魔法の暗示?

 昨年、大きな飛躍を遂げた広島・堂林翔太内野手(29)が不振のどん底にいる。迷路に入り込んだような・175の低打率。デイリースポーツウェブ評論家の北別府学氏は「自信をもって初球から積極的に行け!」と迷いからの脱却を“初球打ち”に求めた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-18 16:30 144 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース