第7週の週間MVPは5本塁打のジャッジと13打点のフエンテス

日本時間5月18日、2021年シーズン第7週の週間最優秀選手(週間MVP)が発表され、ア・リーグはアーロン・ジャッジ(ヤンキース)、ナ・リーグはジョシュ・フエンテス(ロッキーズ)が選出された。ジャッジはこの1週間でメジャー最多の5本塁打を放ち、今季12本塁打で大谷翔平(エンゼルス)、ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)、ミッチ・ハニガー(マリナーズ)と並ぶメジャー1位タイに浮上。フエンテスはメジャー最多の13打点を叩き出した。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-18 10:00 61 MLB.jp 同ジャンルのニュース