最下位DeNAで壊滅的な投手陣 元大洋のエースが指摘する低迷の“元凶”とは…

三浦大輔監督就任1年目の今季、最下位を低迷し続けているDeNA。特にチーム防御率が12球団で唯一4点台(4.67・5月16日現在)の投手陣は壊滅的だ。かつてDeNAの前身である横浜大洋ホエールズで長年エースとして活躍し、1997年から7年間はコーチも務めた野球評論家の遠藤一彦氏は「DeNAの投手に共通する不振の原因がある」とズバリ指摘する。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-18 06:46 60 Full-Count 同ジャンルのニュース