阪神・熊谷「常に腹をくくってる」 中日戦で神走塁“代走の切り札”急成長の裏側

 最近の試合で活躍した選手を深掘りする新企画(不定期掲載)。第3回は、首位を独走する阪神にあって、走塁で抜群の存在感を放つ熊谷敬宥内野手(25)が登場する。緊迫した場面で代走として起用される背番号4。塁上での心構え、覚悟を語った。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-18 06:30 140 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース