テニスの元世界王者が急遽ダブルスに出場、「ローマに来て良かった」

テニスの元世界王者アンディ・マレー(イギリス)は、リアム・ブローディ(イギリス)と共に「ATP1000ローマ」のダブルスに出場。結果は残念ながら2回戦敗退となったが、マレーは有意義な経験だったと語った。英BBCなど複数メディアが報じている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-17 19:14 74 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース