ローマ3回戦敗退の錦織圭、世界ランキングは3つダウン。26歳選手がキャリアハイ返り咲き

ATP(男子プロテニス協会)は17日、最新の世界ランキングを公表。先日行われた「ATP1000ローマ」の3回戦で、その前の週のマドリードに続いてアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に連敗した錦織圭(日本/日清食品)は、前週から3つ下がって世界48位となった。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-17 18:14 98 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース