1日4試合引き分けの珍事が発生 新型コロナによる9回打ち切りではや37試合ドロー

プロ野球は16日、各地で6試合が行われ、4試合が引き分けに終わるという珍しい結果に終わった。引き分けだったのは広島対DeNA(マツダ)、中日対ヤクルト(バンテリン)、ロッテ対西武(ZOZOマリン)、そして日本ハム対ソフトバンク(札幌ドーム)の4試合。残る2試合も1点差での決着となった。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-16 18:16 103 Full-Count 同ジャンルのニュース