楽天マー君が3敗目 痛恨の逆転3ラン被弾にぼう然 オリに3973日ぶり黒星

 「オリックス4-3楽天」(15日、ほっともっとフィールド神戸) 楽天・田中将大投手が7回6安打3失点で3敗目(2勝)。得意にしていたオリックス戦で、3973日ぶり黒星となった。 今季最多の8奪三振をマークするなど、序盤は圧巻のピッチングを見せたが、六回1死から暗転。3勝目は次回登板以降にお預けとなった。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-15 19:01 64 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース