ジョコビッチが新たな記録達成。セレナを抜いて歴代3位に

今年3月、世界ランキング1位の通算在位期間を311週として、同310週のロジャー・フェデラー(スイス)を抜いて男子歴代最長となったノバク・ジョコビッチ(セルビア)。彼が新たな記録を達成した。米テニスメディアTennis.comが伝えている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-15 18:14 111 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース