メドベージェフがまさかの申し出「失格にして」

世界ランキング2位に今週返り咲いたばかりのダニール・メドベージェフ(ロシア)は「ATP1000ローマ」(イタリア・ローマ/5月9日~5月16日/クレーコート)のシングルス2回戦で敗退したが、その試合中に失格を申し出ていたことが分かった。豪ニュースサイトnine.com.auが報じている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-15 09:44 54 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース