エフフォーリアが馬場入り 鹿戸師「体に余裕はあるけどちょうどいい」

 無敗クラシック2冠を狙う皐月賞馬のエフフォーリア(牡3歳、美浦・鹿戸)が14日、真新しいG1ゼッケンを初めてまとって馬場入り。前日に放牧先のノーザンファーム天栄(福島県)から帰厩したばかりだが、実に堂々とした雰囲気で美浦北Cを軽めに1周流した。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-15 06:00 121 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース