G大阪社長 契約解除告げ宮本監督と握手「将来2度目の監督の可能性も当然ある」

 J1G大阪の小野忠史社長(59)が14日午後、オンライン取材に応じ、宮本恒靖前監督(44)との契約を解除し、松波正信強化アカデミー部長(46)が当面の監督を兼務することについて説明した。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-14 19:40 106 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース