ナダル「こんな試合に勝つことですべての努力が報われる」

錦織圭(日本/日清食品)が世界ランキング6位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と激闘を演じた「ATP1000ローマ」3回戦で、他にも3セットにもつれ込んでの熱闘が繰り広げられた。世界4位のドミニク・ティーム(オーストリア)は、「高度のあるマドリードの後でのローマはいつも戦いにくい」と大会前にも話していたが、3時間24分の戦いの果てに世界33位の地元選手ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)に4-6、7-6(5)、6-7(5)で惜敗。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-14 18:29 108 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース