世界3位ハレプが負傷。シード勢の敗退相次ぐ[WTA1000 ローマ]

「全仏オープン」前の最後のビッグトーナメントとなる「WTA1000ローマ」(イタリア・ローマ/5月10日~5月16日/クレーコート)では、上位シード勢が早くから消えるという波乱の展開になっている。さらに、世界ランキング3位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)は負傷というニュースも飛び込んできた。伊ニュースサイトUBITennisなど複数のメディアが報じている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-14 17:14 78 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース