セクシーな投稿も人気の美女テニス選手の父に警備員を呼ぶ事態に

現在開催中の「WTA1000ローマ」(イタリア・ローマ/5月10日~5月16日/クレーコート)1回戦で、美しいランジェリー姿の投稿などでSNSでも人気の美人選手カミラ・ジョルジ(イタリア)は、4時間近く続いた熱戦の末にサラ・ソリベストルモ(スペイン)に敗れた。しかしながらこの試合で最も注目を集めたのは、モルガン・ララ主審がジョルジの父セルジオ氏に怯え、警備の強化を依頼したことだ。テニス関連ニュースサイトTennisTonicなど複数のメディアが報じている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-14 08:14 73 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース