名伯楽も驚く 阪神・佐藤輝は「開幕1カ月で進化」その理由を内田順三氏が解説

 阪神快進撃の原動力となっているドラフト1位・佐藤輝明内野手。5月は月間打率・360と上昇し、トータルではリーグトップタイの10本塁打をマークしている。左投手に対しても打率・311と苦にしない。巨人や広島で多くの強打者育成に尽力し、現在はJR東日本アドバイザーを務める内田順三氏(デイリースポーツ・ウェブ評論家)は「ゲームの中で進化してきている」と、佐藤輝の“変化”に注目した。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-13 14:35 146 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース