なでしこ国内組合宿スタート!高倉監督「ぶれることなく日々努力」

 サッカー女子日本代表が11日、福島県内で国内組23人による合宿を開始した。東京五輪開幕まで3カ月を切り、高倉麻子監督(53)は「技術的なところを含めて最終的に研ぎ澄ましていく大事なキャンプ」と位置づけた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-12 06:30 102 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース