「生理を我慢するのは当たり前」の常識を打ち破るパンツの開発秘話。2人の女子サッカー選手の挑戦

女性の体で生まれてきた人に「生理(月経)」の悩みは尽きない。中でも女性アスリートにとっては、日々のパフォーマンスに影響するだけでなく、自分の体そのものと向き合うことすらないがしろにせざるを得ないという問題がある。さらには、生理用品の機能面による苦痛や、いわゆるフェミニンなデザインへの違和感を抱きながらも「我慢するのがアタリマエ」としてきたアスリートは少なくない。そんな悩みの声から生まれた吸収型ボクサーパンツ「OPT(オプト)」が、4月5日よりクラウドファンディングで予約販売をスタートし、目標額の4倍を超える支援を集め女性スポーツ界に限らず大きな反響を呼んでいる。「OPT」を開発・販売する株式会社Reboltの共同代表を務める下山田志帆と内山穂南が、現役/元女子サッカー選手の立場からOPTの開発秘話、女性アスリートと生理の関係について明かしてくれた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-11 18:28 92 REAL SPORTS 同ジャンルのニュース