岩田康が騎乗停止明け後初勝利

 岩田康誠騎手(47)=栗東・フリー=が9日の中京11R鞍馬Sをクリノガウディー(牡5歳、栗東・藤沢則)で制し、騎乗停止明け後初勝利を挙げた。道中は6番手を追走。直線では内にささりながら伸びて、後続の追い上げを振り切った。岩田康は4月24日の阪神6Rで返し馬の際に、藤懸の騎乗馬に対して、馬ごとラチ沿いまで幅寄せし粗暴な発言をしたことで、翌25日から5月8日(開催日4日間)までの騎乗停止処分が科せられていた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-09 16:27 144 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース