【大学野球】“原点回帰”の明大が法大を破る 前々週の連敗後、選手が取り組んだ野球以外のこと

東京六大学野球の春季リーグは第5週を迎え、8日の第1試合は3-1で明大が法大に競り勝った。エースの竹田祐投手(4年)がリーグ戦初完投勝利。第3週で慶大に2連敗を喫した悔しさを跳ね返した。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-08 21:31 81 Full-Count 同ジャンルのニュース