オリックス・中嶋監督 頓宮の先制2ランに「最高の形で点が入った」

 「ロッテ2-5オリックス」(8日、ZOZOマリンスタジアム) オリックスは二回に頓宮の5号2ランで先制、六回には宗が4号。そして九回には相手失策と代打・ジョーンズの適時打でダメを押した。 先制、中押し、ダメ押しの理想的な展開に中嶋聡監督は「そうですね。ホームランだけか(笑)」と苦笑い。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-08 19:15 114 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース