米紙から相次ぐ五輪中止提言 バッハ会長を「ぼったくり男爵」と皮肉

 開幕まで3カ月を切った東京五輪・パラリンピックについて米有力紙ワシントンポスト(電子版)は5日、日本政府に対し、中止を決断して費用の「損切り」をすべきだと促すコラムを掲載した。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-07 06:30 66 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース