18歳の誕生日に憧れの人と対戦、その結末は

「ナダル2世」とも称されるカルロス・アルカラス(スペイン)は、18歳の誕生日だった5月5日に、子供の頃からのアイドルでありその対戦を夢見てきたラファエル・ナダル(スペイン)と対戦。結果は6-1、6-2でナダルの勝利という厳しいものだった。ATP公式ウェブサイトが報じている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-05-06 19:14 149 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース