ナショナルズ低迷ならシャーザーがトレード要員になる可能性も

メジャーリーグ公式サイトのマーク・フェインサンドはマックス・シャーザー(ナショナルズ)が「第2のジャスティン・バーランダー(アストロズ)」になる可能性があると指摘する。これはサイ・ヤング賞を複数回受賞し、ワールドシリーズのチャンピオンリングも手にして将来のアメリカ野球殿堂入りが有力視されているというキャリアの類似性を指しているわけではない。2017年8月末にバーランダーがタイガースからアストロズへトレードされたように、シャーザーにも今夏トレードの可能性があるというのだ。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-23 16:30 148 MLB.jp 同ジャンルのニュース