【MLB】大谷翔平、21日復帰登板は投手一本 指揮官「打席には立たせない」75球の球数制限

エンゼルスの大谷翔平投手は今季初勝利をかけて20日(日本時間21日)の本拠地・レンジャーズ戦で先発する。ジョー・マドン監督は19日(同20日)の試合前に会見に応じ、投打同時出場せずに復帰登板に臨ませる考えを明かした。「不確かなことがあるため、明日は打席には立たせない。ベンチのメンバーが少ないし、何かあって早めに交代させることになるといけないから。願わくば75球から80球ぐらいを投げてほしいと思っている」と語った。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-20 08:28 90 Full-Count 同ジャンルのニュース