カープ森下、大瀬良の穴はオレが埋める 今季初の中5日でヤクルト戦、再び完封だ

 広島の森下暢仁投手(23)が19日、マツダスタジアムでの投手指名練習に参加し、「右腓(ひ)腹筋挫傷」で出場選手登録を抹消された大瀬良の穴を埋めることを誓った。20日のヤクルト戦に先発する右腕。通算5試合で4勝無敗と好相性を誇るツバメ打線を封じ込め、投手陣をけん引していく。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-20 06:30 98 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース