リディア・コが1084日ぶりに優勝 松山英樹は1344日、ジョーダン・スピースは1351日

米国女子ツアーの「ロッテ選手権」で、リディア・コ(ニュージーランド)が3年ぶりにツアー優勝を果たした。実に1084年ぶりの勝利。かつての天才少女が、ようやく復活ののろしを上げた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-19 12:30 84 ゴルフ情報ALBA 同ジャンルのニュース