座ったままサイドスローで二盗阻止 米大学生捕手の鬼肩は「まさに異常」

捕手の魅力的なプレーの一つである盗塁阻止。どんなに肩が強くても走者を刺せるというわけではなく、投手のクイックの速さや球速、走者のスタートのタイミングや走力などの様々な要因にも大きく左右される。しかし、米大学生捕手が“悪条件”を苦にしない圧巻の二盗阻止を披露。「これはどんな魔法?」「まさに異常」と開いた口が塞がらないファンが続出している。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-19 11:43 148 Full-Count 同ジャンルのニュース