【高校野球】14点快勝も「これでは飲み込まれる」 二松学舎大付が夏に向け得た“学び”

高校野球の春季東京都大会は18日、ダイワハウススタジアム八王子で準々決勝3試合が行われた。二松学舎大付は14-7で大森学園に7回コールドで勝利。2回に大量11得点を奪うなど計15安打を重ねた。昨夏の東東京都大会の雪辱を果たした強豪は、準決勝では昨秋敗れた日大三と対戦する。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-19 09:43 100 Full-Count 同ジャンルのニュース