波乱続きのモンテカルロ、準々決勝でナダルも散る

現在開催中の「ATP1000モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月11日~18日/クレーコート)で次々と優勝候補が敗退する中、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)も準々決勝で姿を消すことになった。第6シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)に2-6、6-4、2-6のフルセットの末に敗れている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-17 09:13 140 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース