田中将大、8年ぶり復帰マウンドの注目点は? データが示すメジャー7年間での“変化”

楽天・田中将大投手が、いよいよ17日に公式戦のマウンドに上がる。国内での公式戦では、2013年11月3日の巨人との日本シリーズ第7戦以来、2722日ぶりの登板。日本球界復帰が決まってから一挙一動に注目を集めてきた背番号18のピッチングは、2013年にシーズン24勝無敗と神懸かり、球団創設初の日本一を手繰り寄せた当時から、どのように移り変わっているだろうか。メジャーでの7年間で蓄積されたデータから、投球スタイルの変遷とともに、田中将の強みを3つ浮き彫りにする(※トラッキングデータは「BaseballSavant」参照)。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-17 06:29 106 Full-Count 同ジャンルのニュース