「源田の後釜決まった…」 西武森、華麗なグラブ捌きの“遊撃姿”に絶賛の嵐

西武の森友哉捕手はここまで正捕手として16試合に出場し打撃では打率.254、2本塁打7打点の成績を残している。チームは9勝6敗1分けで2位タイ(14日現在)の位置につけている。“強打の捕手”としてイメージがある森だが意外?な姿を見せ話題になっている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-15 14:58 106 Full-Count 同ジャンルのニュース