加納陸、野中悠樹のダブル王座戦発表 6月6日エディオンアリーナ大阪

 プロボクシングの大成ジムは15日、オンラインで記者会見を開き、WBOアジア・パシフィック・ライトフライ級王者、加納陸(大成)と同ミドル級王者、野中悠樹(渥美)の防衛戦を6月6日にエディオンアリーナ大阪第2競技場で行うことを発表した。加納は同級1位の栄拓海(折尾)、野中は日本スーパーウエルター級3位の越川孝紀(一力)を挑戦者に迎える。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-15 14:12 96 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース