マリナーズの先発左腕・パクストン 手術を受けて今季終了へ

日本時間4月14日、マリナーズのスコット・サービス監督は左前腕を痛めているジェームス・パクストンが手術を受け、シーズン終了となる見込みであることを明らかにした。今季初登板の試合で左肘の違和感を訴えて早期降板したパクストンにはトミー・ジョン手術が推奨されていたが、パクストンは同手術を回避すべくセカンド・オピニオンを希望。同13日に医師の診察を受けた結果、手術を受けることを決断したが、トミー・ジョン手術であるかどうかは明らかにされていない。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-14 06:00 92 MLB.jp 同ジャンルのニュース