正代 故郷熊本への思い語る かど番脱出で帰郷目指す

 大相撲夏場所(5月9日初日、両国国技館)で2度目のかど番となる大関正代(29)=時津風=が13日、都内の部屋で基礎運動、筋力トレーニングなどで調整した。16年4月14、16日に故郷を襲った熊本地震から5年。結果を残して夏場所後に帰郷することを誓った。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-13 15:10 113 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース