【MLB】「これは打てっこない」衝撃の変化を見せる151キロカッターがまるで「フリスビー」

昨季の覇者に頼れる男が戻ってきた?通算314セーブを誇りながら、成績低迷によりクローザー剥奪の危機にあったドジャースのケンリー・ジャンセン投手が、11日(日本時間12日)のナショナルズ戦で完全復調の兆しを見せた。フリスビーのように急激に変化するカッターの映像を見たファンからは「彼が戻ってきた!」「泣いている」「これは打てっこない」「この動きは信じられない」などと感嘆の声が寄せられている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-12 21:13 127 Full-Count 同ジャンルのニュース