宇野昌磨の澱みなき成長への渇望。「悔やむ権利は僕にはない」の言葉に隠された意味

演技を終え、はにかんだ笑顔を浮かべながら、納得したように少しうなずくしぐさを見せた。昨年は開くことも許されなかったその舞台への感謝の想いを胸に挑んだ世界選手権。結果は、4位。これまでの実績を鑑みれば、決して満足いくものではなかったかもしれない。だが男は、「悔やむ権利は僕にはない」と口にする。その言葉の裏には、宇野昌磨のよどみなき成長への渇望が隠されている――。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-12 19:00 78 REAL SPORTS 同ジャンルのニュース