楽天・田中将大、松山のマスターズVを祝福 自身は復帰登板に向け順調調整

 楽天・田中将大投手(32)が12日、本拠地・楽天生命パーク宮城に姿を現し、軽いキャッチボールを行い汗を流した。右腕は岸、則本昂など他の先発投手陣が調整する中、トレーナーを相手に塁間ほどの距離でキャッチボール。10日にはブルペンに入り、97球を投げていた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-12 16:44 56 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース