「完璧すぎる」「規格外」 鷹リチャード、5日計3発の“スキップ弾”で覚醒間近か

ソフトバンクのリチャード内野手が10日、ウエスタン・リーグ対広島戦(タマスタ筑後)に「4番・三塁」でスタメン出場。4回の第3打席で打った瞬間にそれと分かる4号2ランを放った。ここ5日間で3発と量産態勢に入った大砲候補にファンも「相変わらず規格外」と驚きの声を上げている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-10 16:13 85 Full-Count 同ジャンルのニュース