アスレチックス 新守護神のローゼンタールが長期離脱濃厚に

アスレチックスが1年1100万ドルで獲得した新守護神、トレバー・ローゼンタールが新天地デビューを飾るのはかなり先になりそうだ。ローゼンタールは日本時間4月7日にテキサス州ダラスのグレッグ・パール医師を訪問。この医師は肩のスペシャリストとして知られており、ローゼンタールは胸郭出口症候群の手術を受けることを検討しているという。右肩の炎症により10日間の故障者リストに登録されているローゼンタールだが、手術を受ければ3~4ヶ月間にわたって長期離脱することになる。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-08 11:30 112 MLB.jp 同ジャンルのニュース