【高校野球】“最後の夏”へ募る危機感… 早実・清宮福太郎、初戦敗退に「自分たちが1番驚いている」

高校野球の東京都春季大会が4日に行われ、ダイワハウススタジアム八王子では、早実が国学院久我山と1回戦を戦った。日本ハム・清宮幸太郎内野手の弟で、主将の清宮福太郎外野手は「4番・左翼」で先発出場。8回にタイムリーを放つものの、1-4で1回戦敗退となった。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-04-04 19:10 76 Full-Count 同ジャンルのニュース