菊池雄星の直球は“CY賞左腕級”の評価 防御率5点台もMLB公式「興味をそそる」

メジャー3年目の真価を問われるマリナーズの菊池雄星投手。今季初の実戦登板となった2日(日本時間3日)のインディアンスとのオープン戦では敗戦投手となったものの、2回3奪三振1四球、1安打1失点。上々のスタートを切った。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-03-05 11:59 110 Full-Count 同ジャンルのニュース