三浦知良「思い知らされた」得点の価値 東日本大震災から10年…被災地への思い語る

 J1横浜FCの元日本代表FW三浦知良(54)が1日、横浜市内での練習後、オンライン取材に応じ、3月11日に発生から10年となる東日本大震災への思いを語った。2011年3月29日に開催された復興支援チャリティーマッチではゴールを決めており、「ゴールにはあれほど力があるのかと思い知らされた」と振り返った。そして、3日に迎えるルヴァン杯1次リーグの初戦・柏戦(三協F柏)へ意気込んだ。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-03-02 07:30 158 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース