ヒューイット、WTAの礎を作った9人組がテニスの殿堂入り

本年度の「国際テニス殿堂」で殿堂入りを果たす人々が発表され、グランドスラム覇者のレイトン・ヒューイット(オーストラリア)らがその一員となることが分かった。ロイター通信が伝えている。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-03-01 19:17 138 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース