【ボート】浜名湖G1 地元水面で深谷知博が大会連覇に挑む 初日ドリーム戦は1号艇

 「浜名湖賞・G1」(2日開幕、浜名湖) 歴戦の強豪レーサーが浜名湖ボートに集結。2日から歴史あるG1レースの幕が開く。初日メインの12RはWドリームの第1弾・柳緑ドリーム戦。地元で大会連覇を狙う深谷知博(32)=静岡・103期・A1=が1号艇でスタンバイする。 1日に前検が行われ、深谷はエンジン抽選で2連対率26%の中堅機・65号機を引いた。「行き足は回転が上がっていない感じで、伸びも売り切れていそう」と機力面の評価は辛口だが「乗りやすさはある感じ」と体感に関してはまずまず。「まだ何も見ていないのでペラを確認します」と上積みを狙って調整に取り組む構えだ。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-03-01 18:49 148 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース