約17年ぶりの快挙!世界335位の19歳が、ATPツアーデビュー大会で初優勝

現地28日、「ATP250コルドバ」(アルゼンチン・コルドバ/2月22日~2月28日/クレーコート)男子シングルスで、19歳で世界335位のJuanManuelCerundolo(アルゼンチン)が、ATPツアーデビュー大会にして初優勝を飾った。ATPツアーデビュー大会での初優勝は、2004年5月に達成したSantiagoVentura(スペイン)以来、約17年ぶりの快挙。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-03-01 10:02 98 THE TENNIS DAILY 同ジャンルのニュース