「たまたま死を選べなかっただけ」中西麻耶が願う「女性アスリート」「パラリンピック」の未来

SNSでの誹謗中傷、性被害、偏見や差別――昨今の社会問題の数々は、スポーツ界においても例外ではない。突然の事故での右足切断から「義足のアスリート」として陸上選手へ転向した中西麻耶は、数々の逆風に立ち向かいながらもトップパラアスリートとして走り続けている。「強く生きる」ということは簡単ではない。彼女が世の中に対して願うこと、そしてパラリンピックの未来への想いを明かしてくれた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-02-26 17:10 116 REAL SPORTS 同ジャンルのニュース