ランボルギーニガヤルドの自動車・バイクニュース

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のインプレッション。VWグループ内流用パーツについて

2017-12-11 60 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のインプレッション。VWグループ内流用パーツについて 写真・画像

ランボルギーニはフォルクスワーゲン・アウディグループ傘下にある、ということでいくつかのガヤルドに使用されるパーツはフォルクスワーゲンやアウディと共通。
これはある意味衝撃的なことではありますが、紛れも無い事実でもあります。
フォルクスワーゲンと同じ部分としてはまず「メーター」。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車後の新習慣、モデルイヤーごとの価格など

2017-12-10 17 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車後の新習慣、モデルイヤーごとの価格など 写真・画像

ガヤルドに乗るようになって新たに身についた習慣のうち、車をガレージから出すときに"床にオイルが垂れていないかを見ること"、ガレージに車をしまったときに"クラッチがコゲていないか臭いをかぐこと"の2つがあります。
ガヤルドに対しては何かとぼくは気を使っているわけですが、そう考えるとポルシェ911はほんとうに何も考えずに乗れたなあ、と思います。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム(デイライト、ドアミラーetc.編)

2017-12-09 67 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム(デイライト、ドアミラーetc.編) 写真・画像

さて、ランボルギーニ大阪さんにて、今回24カ月点検と同時にお願いしたのが「LEDデイタイム・ランニングライト(DRL)点灯」。
純正のオン/オフスイッチを取り付けて日本の法規(消灯できる)に適合させる、という物理的加工を伴うものです。
ぼくはデイライトに強い憧れがあって、そのぶんガヤルドを購入して初めて「ガヤルドの(日本仕様の)デイライトは点灯しない」と知ったときの落胆が大きかったのですね。

ランボルギーニ ガヤルド ミラ
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費やメンテナンス。スーパーカーならではの気苦労も

2017-12-08 105 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費やメンテナンス。スーパーカーならではの気苦労も 写真・画像

ガヤルドの維持ですが、正直「(金銭的な面だけではなく、いろいろな意味で)予想以上」。
点検などの費用は予想の2割増しくらいに落ち着きそうではあるものの、購入前には想像していなかった「タイヤが1万キロでツルツル」という要素や、ぼくが小心であるために「停めるところがない」ということ、そしてこれも予想の範疇にすらなかった「洗車後には必ず走らねばならない」ということが「予想以上」となります。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のトラブル。VICS受信問題、ドアからナットが落ちてきた

2017-12-04 23 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のトラブル。VICS受信問題、ドアからナットが落ちてきた 写真・画像

ガヤルドのFM-VICSの受信感度が悪く(役に立たないレベル)、VICS用電波/光ビーコン受信部を取り付けることに。
VICS-FMについてですが、どうやら不具合ではなく、どの個体も同じように受信が困難、とのことで、どうやら不具合では無い様子。
インポーターによるとこれは「仕様」とのことですので、当然対策もなく、電波/光ビーコン受信部取り付けとなったわけです。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

なぜ?DMCがガヤルドFL風の前後バンパーを持つランボルギーニ・ウラカンを公開

2017-12-01 98 Life in the FAST LANE なぜ?DMCがガヤルドFL風の前後バンパーを持つランボルギーニ・ウラカンを公開 写真・画像

DMCがランボルギーニ・ウラカン向けになぜか「ガヤルドFL」のデザインを反映させた前後バンパーキットを発表。
ガヤルドFLとは2012年9月に突如発表されたモデルで、「LP560-4」つまり4WDモデルのみに採用された「三角形」を基調としたデザインを持っています。
これは2013年モデルとして設定され、「LP550」「LP570」系はそれまでとは全く変わらないデザインを持っていたのに、なぜかLP560のみが受けたフェイスリフト=FL。

ランボルギーニ ガヤルド DMC ウラカン
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドのトラブル(その3、ホイールの振動、ドアミラー異音など)

2017-11-29 25 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドのトラブル(その3、ホイールの振動、ドアミラー異音など) 写真・画像

ホイールバランスであればだいたい80キロあたりでブレが出て、100キロあたりで収束しますが、今回の場合はその速度域にも当てはまらず、しかも発生後にはどんどんブレが大きくなり納まらない、というところがちょっと心配。
先日試乗したガヤルドLP550-2については全く同様の症状も見られず、よって自分のガヤルドの「振動」についてちょっと気になったわけですね。

ランボルギーニ ガヤルド ミラ
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム、スピーカー交換編。実際に加工しスピーカーをインストール

2017-11-28 54 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム、スピーカー交換編。実際に加工しスピーカーをインストール 写真・画像

驚いたのは、ランボルギーニ・ガヤルドのドア内張りカバーが非常に軽いこと。
ぼくが今までに持ったどの内張りよりも軽いように思います。
とくに、この大きさを考慮に入れると特筆ものの軽さですね。
内張りはいくつかのパーツに分かれていて接着剤もしくは溶着にてそれぞれ取り付けられています。

ランボルギーニ ガヤルド トール
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム、スピーカー交換編。まずは製品や取り付け方法を考える

2017-11-27 16 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム、スピーカー交換編。まずは製品や取り付け方法を考える 写真・画像

さて、ランボルギーニ・ガヤルドのスピーカー交換を検討中。
ガヤルドの場合、オーディオ的に問題なのはスピーカーの半分が内張にカバーされて音が前に出にくいこと、そして何と言っても走行ノイズとエンジン音(排気音)が大きいこと。
そのため環境的にとうてい望んだところで得るモノが無いだろう、ということで今まで放置してきたのですね。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

DMCからガヤルドをイメージした最新モデル、ウラカンNXTが公開&ニコっちがチェンテナリオでドライブ

2017-11-26 74 ferrarilamborghininews DMCからガヤルドをイメージした最新モデル、ウラカンNXTが公開&ニコっちがチェンテナリオでドライブ 写真・画像

ドイツのチューナーブランドDMCからランボルギーニウラカン用最新のエアロパッケージ「ウラカンNXT」が公開されました。
ガヤルド最終モデルからインスピレーションを受けたエアロパッケージでウラカンとガヤルドが融合した様なデザインになっています。
...

ドライブ ガヤルド DMC ウラカン
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のホイールを鍛造へ交換。その費用65万円ナリ

2017-11-26 23 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のホイールを鍛造へ交換。その費用65万円ナリ 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドの12ヶ月点検中にサービスの方から聞いたところによると、ランボルギーニの部品について、価格改定は年2回ある、とのこと。
だいたいは1月と7月、ということで次回の価格改定は7月ということに。
そして現在の部品価格は今年1月に改訂されたものということになりますが、それまでの円高を反映されたものですので、おそらくは「過去もっとも安い」価格である可能性が大。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

見事に引継ぎ完了。DMCがランボルギーニ「ガヤルド」風にカスタムした「ウラカン」を公開。

2017-11-26 37 Creative Trend 見事に引継ぎ完了。DMCがランボルギーニ「ガヤルド」風にカスタムした「ウラカン」を公開。 写真・画像

ドイツのチューナーであるDMCが、ランボルギーニ「ウラカン」をカスタム。
パッと見はライトグリーンの"ヴェルデ・スキャンダル"に身を纏った「ウラカン」にも見えますが、よくよく確認してみるとフロントフェイス(特にエアインテーク部分)が後期型の「ガヤルド」に完全移植しています。
後期型「ガヤルド」は、2009年7月のマイナーチェンジを経て、ランボ

ランボルギーニ ガヤルド DMC ウラカン
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム(カーボン製サイドウイング取付)

2017-11-25 79 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム(カーボン製サイドウイング取付) 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドのカーボン製サイドウイングを発注。
もともとサイドスカートは(どのガヤルドにも)付いているのですが、今回それにアドオンで取り付ける、ガヤルド・スーパーレッジェーラ用のカーボン製サイドウイングを注文したわけですね。
なおガヤルドを購入するより以前から、惹かれていた、「念願の」パーツでもあります。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム(カーボンドアミラー装着)

2017-11-24 91 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のカスタム(カーボンドアミラー装着) 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドMY09以降のミラーは欧州?の規制かなにかの影響でサイズが大きくなっており、MY09までのミラー形状とは異なります。
数値で言えば高さ最大部分がそれまでの89.3から98.6ミリへ、横の最大部分が171.3から187.9ミリへと拡大。
ちょうどポルシェもこの時期に同じくドアミラーが大型化されており、911カレラ(997)やボクスター、ケイマン(987)のミラーも大きくなりましたね。

ランボルギーニ ガヤルド ミラ
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルド内装カスタム。メーターカバー、エンブレム埋め込みなど(1)

2017-11-23 71 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルド内装カスタム。メーターカバー、エンブレム埋め込みなど(1) 写真・画像

レザーパッケージⅡに含まれるパーツですが、たまたまこの部分だけを入手できたための入れ替えです。
ガヤルドの室内にはいくつかシルバーの部分があるものの、このメッキ調の部分や、同じメッキ調でも艶ありクローム、つや消しクローム、濃いメタリックグレーなどいくつかの種類のシルバーがあり、ちょっとチグハグな感が否めません。
とくにこの3連メーター

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。操作した感覚、走行フィーリングなど

2017-11-16 64 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。操作した感覚、走行フィーリングなど 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドで走行してみると、感覚的に「重い」というか、どっしりとしているように感じます。
ポルシェ911カレラのように敏捷ではありませんし、走行中にも入りたいと考えたスペースに瞬時に移動しているわけでもありません。
ガヤルドにはスマートウインカー(ちょっとタッチすると3回カッチカッチとなって勝手に止まるやつ)も装備されますが

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。シフトモード、日常性、発熱など

2017-11-15 114 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。シフトモード、日常性、発熱など 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドはやはり衝撃的。
それはいろいろな意味においてですが、やはりぼくにとって初体験のEギアがもっとも衝撃的だと感じます(EギアはクラッチレスMTであって、ATではない)。
クラッチを踏まなくて良いことやステアリングから手を離さずにシフトチェンジできることが、これほどまでに便利とは思わず、シートに座ったまま、ほぼ手足の先っちょだけを動かせば車を操れるのですよね。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。eギア、洗車、パトカーの標的になりやすいetc.

2017-11-14 56 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。eギア、洗車、パトカーの標的になりやすいetc. 写真・画像

なんだかんだクセのあるEギアですが、やはり選んで良かった、と思います。
クラッチミートやエンストの心配も不要ですし、なんといってもステアリング操作やアクセル、ブレーキ操作に集中できることが良いですね。
よって、もしガヤルドについてマニュアル・トランスミッションを選んでいたとすると、また今とは別の印象を受けていたのだと思います(もしかすると運転しづらい、という印象を持っていたかも)。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車からしばらく経ち、冷静に見れるように

2017-11-09 71 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車からしばらく経ち、冷静に見れるように 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドの室内における全体的な印象としては、さすがにフルレザーだけあって高級感を感じる、というもの。
ただし、ドリンクホルダーが無かったり(パッケージオプションで77000円)といった不便さはありますね。
しかしながら室内は狭いとも感じず、シート後ろには比較的大きな荷物置き場もあり、グローブボックスも浅いですが奥行きがあり、なかなかに使い勝手が良い、とは思います。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。新車/中古購入について、車検証記載の重量など

2017-11-07 103 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。新車/中古購入について、車検証記載の重量など 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルド購入に関する実際の金銭的な部分。
「中古の方がいいのでは」という考えもあると思います。
ぼくも、もちろん購入時には中古の検討したものの、中古で怖いのは故障リスクと、履歴が明らかでない場合がある、ということ。
中古だと、MY04-05で、だいたい1400~1600万円くらいの相場となっています。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。はじめての給油、これまでの所有車との細かい相違など

2017-11-06 92 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。はじめての給油、これまでの所有車との細かい相違など 写真・画像

先日、はじめての給油を行いました。
納車時には満タンにしていただいていたのですが、その後に発生したトラブルの原因究明やテストライド、その他もろもろエンジンをかけたまま作業しなくてはならないことがあったりしたために、そのガソリンのほとんどを通常走行しないまま消費してしまい、オンボードコンピューター上の平均燃費は3.5km/Lにとどまっています

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。ガヤルドは「高額車」だが「高級車」ではない

2017-11-05 115 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。ガヤルドは「高額車」だが「高級車」ではない 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドは、なんとなく「簡単なつくり」の車、というイメージがあります。
スペースフレーム構造の持つイメージのせいか、巨大なレーシングカートにガワを被せただけ、という感覚があるのですよね。
室内も総革張りで豪華ですが、構造や装備はいたってシンプルであり、特別な豪華装備や先進的なデザインが取り入れられているわけでもありませ

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドのインプレッション(エンジンルーム、リアバンパーの汚れ、etc.)

2017-11-03 60 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドのインプレッション(エンジンルーム、リアバンパーの汚れ、etc.) 写真・画像

突然ですが、ランボルギーニ・ガヤルドのエンジンルームはけっこう味気ないと思います。
同門のアウディR8(V8/V10ともに)や、フェラーリに比べるともちろん、またエンジンが外部から見ることが出来ないマセラティに比べてもちょっと物足りないなあ、と思うのです。
なんかこう、もっと華やかさがあっても良いのではないか、と思ったり。
そのためヘッドカバーでも

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【大迫力】ランボルギーニ『ガヤルド スーパーレジェーラ』が爆音スタートダッシュ

2017-11-03 393 Vehicle Mania 【大迫力】ランボルギーニ『ガヤルド スーパーレジェーラ』が爆音スタートダッシュ 写真・画像

広大なトラックにV10サウンドが響く。
ドラッグレース会場にてランボルギーニ ガヤルド LP-570-4 スーパーレジェーラが迫力あるローンチを披露。
ランボルギーニ『ガヤルド スーパーレジェーラ』が爆音スタートダッシュ     ドラッグレース会場に現れたのは黒いランボルギーニ ガヤルド LP-570-4 スーパーレジェーラ。
  [...]


ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4納車〜納車直後のインプレッション

2017-11-01 96 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4納車〜納車直後のインプレッション 写真・画像

ついにランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の納車に。
ディーラーへ引き取りに行こうと考えていましたが、どうにも(ディーラーへの)交通の便が悪く、車を自宅近辺まで持ってきてもらっています。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランンボルギーニ・ガヤルドLP560-4発注から納車まで(2)

2017-10-25 99 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランンボルギーニ・ガヤルドLP560-4発注から納車まで(2) 写真・画像

今さらですが、ぼくがeギアを選んだことにはいくつか理由があります。
ぼくは(たぶん)MT派で知られており、今回eギア(セミAT)を選んだことに対しては、けっこうな驚きをもって迎えられたわけです。
ここで(メンテナンスに不安がある)eギア選択の理由を列挙すると下記の通り。

ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランンボルギーニ・ガヤルドLP560-4発注から納車まで(1)

2017-10-24 121 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランンボルギーニ・ガヤルドLP560-4発注から納車まで(1) 写真・画像

とりあえずランボルギーニ・ガヤルドLP560-4注文。
なぜガヤルドなのか、と聞かれると「(ぼくにとって)凡庸ではないから」としか答えようがありません。
ぼくが凡庸をもっとも嫌うことは逐一触れてきましたが、これからのぼくの人生において、凡庸と妥協を排したある種の象徴として選んだのがガヤルドであるわけですね。

ガヤルド
続きを見る

ガヤルド