シボレーコルベットの自動車・バイクニュース

ルーマニアにて、シボレー「コルベットC6」がストリートレース中にクラッシュ。そのまま鉄道に乗上げる始末

2017-10-18 99 Creative Trend ルーマニアにて、シボレー「コルベットC6」がストリートレース中にクラッシュ。そのまま鉄道に乗上げる始末 写真・画像

ルーマニアの首都ブカレスト近くにあるBufteaの駅付近にて、レッドカラーのシボレー「コルベットC6」がクラッシュし、なぜか鉄道のレールに乗り上げてしまうという不思議な事故が発生。
事故の状態から、フロントガラスはもちろんのこと、フロントのエンジンフード、フロントバンパー、ルーフ、運転席側のドア等も全てクラッシュしており、車内のエアバッグも展

コルベット シボレー ストリート ラッシュ
続きを見る

1972年に新車でコルベットを購入し、今それを売りに出した男の物語。わずか1556キロしか走れなかった理由とは

2017-10-17 14 Life in the FAST LANE 1972年に新車でコルベットを購入し、今それを売りに出した男の物語。わずか1556キロしか走れなかった理由とは 写真・画像

ペンシルバニア州でC3世代のコルベットを売りに出した男が話題に。
1972年のある日、このコルベットのオーナーである(当時22歳の)ジム・キーヴァンさんはシボレーのディーラー(現在も営業しているGraviak)へ、自身のコルベットZR1をオーダーするために訪問したのが物語の始まり。

コルベット
続きを見る

シボレー 次期「コルベット C8」最新のスパイショットを入手!

2017-10-12 45 carnny シボレー  次期「コルベット C8」最新のスパイショットを入手! 写真・画像

2018年初頭に登場すると噂のシボレー次期「コルベット C8」について、新たな情報が入ってきました。
米国メディアDetroit Newsが伝えています。
記事によると、「コルベット C8」には「エンペラー」という開発コードが与えられ、シボレー史上大きな改革となるミッドシップレイアウトを採用したモデルになるそうです。

コルベット シボレー
続きを見る

シボレーのミドシップモデル「コルベットC8」が遂に捕捉。ホイールは量産仕様か

2017-10-12 82 Creative Trend シボレーのミドシップモデル「コルベットC8」が遂に捕捉。ホイールは量産仕様か 写真・画像

アメリカにおいて、シボレーの2シータ・ミドシップクーペの「コルベットC8」と思われる開発車両を捕捉。
この個体は、「LT5 C8」というコードネームにて商標登録されており、これまでフロントマウントされていたエンジンを遂にリヤ側(厳密には中央のミドシップ)に移行した新型モデルとなります。
エンジンベイには非常に広いといわれるデュアルオーバーヘッドカム

コルベット シボレー
続きを見る

マクドでミッドシップエンジンになったコルベットC8が目撃

2017-10-12 88 ferrarilamborghininews マクドでミッドシップエンジンになったコルベットC8が目撃 写真・画像

1月のデトロイトモーターショー2018で公開が期待されている2019シボレーコルベットC8がミシガン州にあるマクドナルドのドライブスルーで目撃されています。
コルベットは65年の歴史があり、2018年で第8世代目となるモデルで初めて大幅なエンジンレイアウトを行い、ミッドシップエンジンとなり古くからのコルベットファンはこの変更にどう思うのか?...

コルベット
続きを見る

一体なぜ?シボレー「コルベットC3」がガレージにて放置に。走行距離僅か1,500kmと全く走らせていなかった模様

2017-10-10 99 Creative Trend 一体なぜ?シボレー「コルベットC3」がガレージにて放置に。走行距離僅か1,500kmと全く走らせていなかった模様 写真・画像

アメリカ・ペンシルバニア州にて、1972年式のシボレー「コルベットC3 454・コンバーチブル」が長年開けられることの無かったプライベートガレージにて目撃に。
この個体を所有するジム・ケヴァン(22)氏曰く、彼の父親が1972年式の「コルベットZR1」を購入すべく、長年貯金をするも、実際にシボレーディーラにて見積もりを行ったところ、あまりにも高すぎる金額だった

コルベット シボレー
続きを見る

モンツァでGTレース開催!さまざまなGTカーが出走 RCF,コルベット,ウラカンetc.

2017-10-02 48 Vehicle Mania モンツァでGTレース開催!さまざまなGTカーが出走 RCF,コルベット,ウラカンetc. 写真・画像

モンツァサーキットにて開催されたGTオープンチャレンジカップの様子を撮影。
さまざまなGTカーの姿が収められている。
モンツァでGTレース開催!さまざまなGTカーが出走 RCF,コルベット,ウラカンetc.       さまざまな車両がベースのGTカーたちが入り乱れるGTレース。
レクサス RCFやシボレー コルベット、ポルシェ [...]


コルベット ウラカン
続きを見る

2018年コルベットZR1の内装が初めて目撃

2017-09-23 118 ferrarilamborghininews 2018年コルベットZR1の内装が初めて目撃 写真・画像

薄い偽装でエクステリアデザインが既に判明しているアメリカンスーパーカー「2018年シボレーコルベットZR1」の内装が初めて目撃されています。
C7とデザインは変更ありませんが、カーボンパーツが多用されているのが分かります。
GMとフォードで共同開発された10速セミATが搭載されると見られ、ハイパフォーマンスモデルのZR1では3ペダルモデルは発売されないのかもしれません。
来年1月から開催されるデトロイトモーターショー2018で...

コルベット
続きを見る

シボレー「コルベットC8」は2018年秋頃に発売予定。V8のブロックエンジンを搭載し、価格は約1,000万円程と予想

2017-09-09 96 Creative Trend シボレー「コルベットC8」は2018年秋頃に発売予定。V8のブロックエンジンを搭載し、価格は約1,000万円程と予想 写真・画像

シボレーの上位2シータ+2ドアスポーツクーペモデルとなる「コルベットC8」が、来年2018年の秋ごろに発売を予定しているとのこと。
なお、今回発売されるであろう「コルベットC8」は、これまでフロントエンジン搭載であったものをミドシップエンジンに変更するという思い切ったフルモデルチェンジを果たすことになります。
関連記事:2019年式・ミドシップのシボレー

コルベット シボレー
続きを見る

C7コルベット VS C7コルベット 1000メートルのドラッグレース

2017-09-05 387 Vehicle Mania C7コルベット VS C7コルベット 1000メートルのドラッグレース 写真・画像

2台のシボレー コルベット C7がドラッグレース対決。
カラフルな1台とホワイトのもう1台、カスタムも個性が出ている。
C7コルベット VS C7コルベット 1000メートルのドラッグレース     2台のC7 コルベットが1000メートルドラッグレースで勝負を行なった。
  1台はホワイト、そしてもう1台はカラフルなグラフィックでエアロもそれぞれ違う。
[...]


コルベット
続きを見る

GMジャパン、コルベット誕生65周年記念モデルをリリース。国内限定8台のみ

2017-09-03 96 MOTOR CARS GMジャパン、コルベット誕生65周年記念モデルをリリース。国内限定8台のみ 写真・画像

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:若松 格、略称:GMジャパン)は、シボレー コルベットが来年2018年に誕生65周年を迎えることを記念した限定モデル「シボレー コルベット グランスポーツCarbon 65 Edition」と「シボレー コルベット Z06 Carbon 65 Edition」を発表した。

コルベット
続きを見る

シボレー コルベットに「カーボン 65 エディション」登場。日本限定8台の超レアモノ【ニュース】

2017-09-01 137 Lawrence シボレー コルベットに「カーボン 65 エディション」登場。日本限定8台の超レアモノ【ニュース】 写真・画像

コルベットが誕生したのは1953年のことで、来年には65周年を迎えることになる。
それを記念して2種類の限定車が登場した。
内外装にカーボンを多用したもので、グランスポーツとZ06をベースにした「カーボン 65 エディション」だ。

コルベット シボレー
続きを見る

世界限定650台、「シボレー・コルベット」の65周年記念モデル登場

2017-08-31 40 WebCG 世界限定650台、「シボレー・コルベット」の65周年記念モデル登場 写真・画像

「Carbon 65 Edition」は、2018年にコルベットが誕生65周年を迎えることを記念した限定車。
全世界で650台のみが販売され、日本市場にはそのうち「グランスポーツ」が5台、「Z06」が3台の、計8台が割り当てられる。
両グレードとも7段MTと8段ATが選択可能。

コルベット シボレー
続きを見る

今度はサウンドバトル。マスタングGT350、ポルシェ911GT3RS4.0、コルベットZO6の排気音聞き比べ

2016-07-14 35 Life in the FAST LANE 今度はサウンドバトル。マスタングGT350、ポルシェ911GT3RS4.0、コルベットZO6の排気音聞き比べ 写真・画像

まずはポルシェ911GT3RS4.0。
そのサウンドもさることながら、吹け上がりの良さ/回転落ちの速さ、つまりレスポンスの良さが印象的。
なおルーフ内張りがレッドになっており、これはなかなかに格好良い仕様ですね。


ポルシェ コルベット マスタング T350
続きを見る

次期コルベット?新エンジンと名称のコルベットがうっかりサイトに登場

2016-07-23 101 Life in the FAST LANE 次期コルベット?新エンジンと名称のコルベットがうっかりサイトに登場 写真・画像

次期コルベットではミッドエンジンモデルが存在することはおおよそ確実とみられ、ただしすべてのモデルがミッドエンジンとなるのか、一部モデルのみがミッドエンジンとなるのかは不明。
このサイトによるとエンジンは「LT5」となっていますが、その形式のエンジンは現在GMにはなく、新開発と予想されます。

コルベット
続きを見る

ミッドエンジン搭載のコルベットは2018年登場か。コードネームは「エンペラー」、4WDやハイブリッドも

2016-08-16 93 Life in the FAST LANE ミッドエンジン搭載のコルベットは2018年登場か。コードネームは「エンペラー」、4WDやハイブリッドも 写真・画像

噂の絶えないミドエンジンのコルベットですが、ちょっとずつGM周辺から噂が出てきている模様。
今まではミドシップ版コルベットは次期コルベット(C8)においては限定版になるという話もありましたが、どうやら次期コルベットすべてのモデルがミドシップになるという説が濃厚になってきているようです。

コルベット
続きを見る

シボレー・コルベット2017年モデルのコンフィギュレーター公開。ボディカラーは10色

2016-08-22 118 Life in the FAST LANE シボレー・コルベット2017年モデルのコンフィギュレーター公開。ボディカラーは10色 写真・画像

2017年モデルのコルベットには、これまでお馴染みのパフォーマンスパッケージやスポーツ・ヘリテージパッケージのほか、カーボンを使用したエアロパーツや各種ストライプ、フェンダーマークも選択可能。
エアベント類のカラーも選ぶことができ、まず純正オプションだけでも満足の行く仕上がりになりそうです。

コルベット シボレー
続きを見る

コルベットをベースにした「史上最速」のEV登場。ただしお値段7700万円

2016-10-22 68 Life in the FAST LANE コルベットをベースにした「史上最速」のEV登場。ただしお値段7700万円 写真・画像

コルベットC7をベースとしたEV、Genovation GXEが発売となり予約受付中。
公道走行可能なEVとしては世界最速を標榜し、最高時速は331キロ。
これはシボレーからではなくGenovationから登場するもので、660馬力を誇るモーターを搭載し航続可能距離209キロを達成しています。

コルベット
続きを見る

コルベットオーナーの40%が現金購入。なおカマロは79%がローン

2016-11-19 82 Life in the FAST LANE コルベットオーナーの40%が現金購入。なおカマロは79%がローン 写真・画像

統計によると、シボレー・コルベットオーナーの実に40.3%が現金で車両を購入している模様。
これは32,000台の販売に基づく数字で、56.9%がローン(残りはリース?)とのこと。
なおカマロだと79.3%がローンなので、かなり高い数値と言えそうです。

コルベット カマロ
続きを見る

こんどはコルベット。6世代分の「コルベット絵文字」がiOS対応にて販売中

2016-12-15 111 Life in the FAST LANE こんどはコルベット。6世代分の「コルベット絵文字」がiOS対応にて販売中 写真・画像

ちょっと使いみちが思いつかない、コルベットの絵文字(iOS対応)がApp Storeで入手可能に。
以前にポルシェの絵文字が配布されていましたが、そちらと同様に「使用するシーン」が思い浮かばないものですね。
7世代のコルベットが絵文字化され、さらにはレースカーや博物館の事故で穴に落ちてダメージを受けた状態を再現したものも。

コルベット
続きを見る

RX-7にコルベットの6リッターV8をスワップした車両がe-bayにて販売中。お値段410万円

2016-12-18 83 Life in the FAST LANE RX-7にコルベットの6リッターV8をスワップした車両がe-bayにて販売中。お値段410万円 写真・画像

マツダRX-7にシボレー・コルベットの6リッターV8(LS2)をスワップした車両がe-bayにて販売中。
見た目は完全にノーマルと言って良さそうで、チューニングカーとは思えないほどのスマートさとコンディションを持っているようです。
なおノーマルのロータリーエンジンは280馬力、シボレー・コルベットのエンジンは400馬力。


コルベット RX-7
続きを見る

ジャガーF-TYPEとコルベットとのサウンド対決。両者ともV8なれど排気音はまったく別

2017-01-02 30 Life in the FAST LANE ジャガーF-TYPEとコルベットとのサウンド対決。両者ともV8なれど排気音はまったく別 写真・画像

ジャガーFタイプは5リッターV8スーパーチャージャー、対するコルベットは6.2リッターV8スーパーチャージャー。
どちらもエンジンはフロントマウント、V8、スーパーチャージャーという共通性があり、しかしサウンドはそれぞれに特色のあるもの。


ジャガー コルベット
続きを見る

こんなにデカいんか・・・。フォードのトラックに追突されたシボレー・コルベットの悲劇

2017-02-07 80 Life in the FAST LANE こんなにデカいんか・・・。フォードのトラックに追突されたシボレー・コルベットの悲劇 写真・画像

フォードのトラック(Fシリーズ)に追突されてしまったシボレー・コルベット。
車は大破し残念ではありますが、この状況にかかわらずドライバーは無事。
なおトラックは市が所有するもので、事故の原因は現在不明(調査中)となっています。

コルベット フォード シボレー
続きを見る

コルベット「エアロワーゲン」が4年の歳月を経て完成。シボレー公認、コルベット博物館でお披露目

2017-02-11 66 Life in the FAST LANE コルベット「エアロワーゲン」が4年の歳月を経て完成。シボレー公認、コルベット博物館でお披露目 写真・画像

キャラウェイが発売を計画していた、コルベットを「ワゴン」にしてしまうコンバージョンキット「キャラウェイ・エアロワゴン」の姿が初めて公開に。
これは2013年にキャラウェイが「生産する」としてその計画を発表し、その3年後の2016年4月に受注を開始。
そして今回ようやく「実物が完成」ということになりますが、実に4年越しの計画が実現ということになりますね。

コルベット シボレー
続きを見る

シボレー・コルベットに4ドアが存在。6台製造されたうちの1台が販売中

2017-02-19 39 Life in the FAST LANE シボレー・コルベットに4ドアが存在。6台製造されたうちの1台が販売中 写真・画像

これはカリフォルニアのコーチビルダーによって6台のみ製造されたもので、名称は「コルベット4ドア・アメリカ」。
製造にあたっては「ニコイチ」で、いったん二台を切ってからつなげるという手法を採用し、それによって76.2センチ延長されています(よってコストは二台分はかかっている。
不要パーツを売りさばいたとしても工賃分まではペイできない)。

コルベット シボレー
続きを見る

リコール情報。シボレー・コルベット(Z16/ZO6/ZR1)のステアリングロックが解除できない可能性

2017-02-24 63 Life in the FAST LANE リコール情報。シボレー・コルベット(Z16/ZO6/ZR1)のステアリングロックが解除できない可能性 写真・画像

シボレー・コルベット(Z16/ZO6/ZR1)にリコールが発生。
これはハンドルロック部のモーター製造に問題があるもので、モーター内部の絶縁体損傷のためにモーターが作動しなくなり、最悪ではハンドルロックが解除できずエンジンの始動ができなくなる、というもの。

コルベット シボレー
続きを見る

ドバイで見かけた車たち。シボレー・コルベット、ダッジ・チャージャー、ポルシェ、アストンマーティン他

2017-02-26 41 Life in the FAST LANE ドバイで見かけた車たち。シボレー・コルベット、ダッジ・チャージャー、ポルシェ、アストンマーティン他 写真・画像

車種別にまとめようとも考えたのですが、とにかくいろいろな車が目につくので区切りをつけることが難しく、ざっとアップしてゆきます。
まずはアストンマーティン。
アストンマーティン自体は意外と少なく、同じイギリスのロールスロイス、レンジローバーに比べるとかなり少なめ。
「ラゴンダ」は当初中東専用モデルとして販売されていますが、今のところラゴンダは目撃していません。

ポルシェ コルベット アストンマーティン シボレー ダッジ チャージャー
続きを見る

元GMのデザイナーがコルベットのミドシップコンセプトを制作中。じき走行可能に

2017-03-20 102 Life in the FAST LANE 元GMのデザイナーがコルベットのミドシップコンセプトを制作中。じき走行可能に 写真・画像

元GMのデザイナーエド・テイラー氏が率いる会社、アリアが「ミドシップ・コルベット・コンセプト」を制作。
これはコルベットへのオマージュとして作られたもので、あちこちにコルベットらしい意匠がちりばめられています。

コルベット
続きを見る

コルベット